FXチャートとトレンドライン その1


FXで勝つためには、チャートをしっかりと分析できる能力が欠かせません。

何せFXはテクニカル相場といって、チャートから示唆された売買シグナルで値が動くことがとても多く、チャートを完璧に読みこなすことができれば理論上の勝率はほぼ100%になります。

そんな大切なチャートを分析するためにはテクニカルチャートを読みこなすことも大切ですが、それ以前にもっと基本的な技術があります。それが、トレンドラインです。

トレンドラインとは、ローソク足に線を書き加えたもので、そのトレンドラインが上を向いていれば上昇トレンド、下を向いていれば下落トレンドという極めて単純なものです。

このように使い方はとても単純なのですが、いざ自分でトレンドラインをチャート画面に引くとなると、とても奥が深いことにお気づきかと思います。

何せチャートのどこを注目するかによってトレンドラインの引き方が大きく変わりますし、それによって売買判断が変わってしまうことは結果に大きく影響します。

そこで、このトレンドラインをうまく引いて相場のトレンドを読み解く方法を数回にわたって解説していきたいと思います。




コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。